FC2ブログ

ユウウツユキダルマ。

溶けるのを憂いてしまったスノーマン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫の旅

黒猫は線路を辿る
悠々自適な一人旅
目的地はない
故郷もない
ちょっと寂しい一人旅

寂しいから歌を歌った
何処かの路地で人間が
哀しそう歌っていた歌
うろ覚えだけど
なんだか少し楽しくなった

黒猫は線路を辿る
悠々自適な一人旅
電柱の上で一人待つ
黒い鴉と小休憩

「君はどこへ行くんだい。」
「どこでもないさ。ここでもないが。」

「君こそ何を待つんだい。」
「忘れられた約束を。」

そうかいそれじゃと別れを告げて
黒猫はまた線路を辿る
悠々自適な一人旅
寂しいときは
歌を歌って
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 06:56:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<待ちぼうけの鴉 | ホーム | 推定無罪の重大犯罪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://melancholicsnowman.blog.fc2.com/tb.php/45-0b9c4a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。