ユウウツユキダルマ。

溶けるのを憂いてしまったスノーマン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待ちぼうけの鴉

線路に近い電柱の上
待ちぼうけの鴉は夢を見る

誰かと約束を
優しい約束を
切ない約束を
交わしたあの日

待つと決めたのは何時だった?
約束を交わしたのはどれくらい前?
待っていたのは――――誰だった?

それでも鴉は待ちぼうけ
電柱の上で待ちぼうけ

あの人は覚えてるかしら
朧気な記憶 優しい笑顔のあの人は
あの約束を覚えてるかしら

いいえ きっと 忘れてる

通りかかった黒猫は
気ままに線路を辿っていった

振り替える海は黄昏

どれほどの時間が経ったのか

それでも鴉は待ちぼうけ
忘れられた約束を
忘れてしまったあの人を
電柱の上で待ちぼうけ


スポンサーサイト
  1. 2012/08/04(土) 10:25:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<言の葉ラプソディ | ホーム | 猫の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://melancholicsnowman.blog.fc2.com/tb.php/47-eb78b385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。